初めての幹事必見!!簡単なゴルフ場の選び方

まずは参加者の移動手段を考えよう!

初めての幹事を任されたとき、一体何から始めて良いのか戸惑ってしまいますよね。ゴルフ場を決める際に重要なポイントとして、参加者の移動手段です。公共交通機関を利用するのか、車で移動するのかで、全く違います。公共交通機関を利用できるゴルフ場は限られてしまいますが、お酒を飲むことが出来ます。お酒が好きな方にはこれが良いですよ。車で移動する場合は、好きなゴルフ場を選択することが出来るほか、自由な時間にプレーすることが出来ます。早朝や午後などの時間帯によっては、プレー代が安くなることがあり、月に何度もコンペする方にはありがたいですね。また、公共交通機関を利用する方は、事前に道具を送る必要がありますが、車の場合は気にする必要はないですね。

次にゴルフ場を決めよう!

ゴルフ場といってもたくさんありすぎて、どの場所にしたら良いのか迷ってしまいますよね。参加者が多い場合、まだゴルフを始めたばかりの方からベテランの方までスコアがバラバラだと思います。ゴルフを始めたばかりの方のことを考えて、簡単にプレーが出来るゴルフ場を選びましょう。その選び方として参考にして欲しいことが2つあります。1つ目はコースレイアウトです。フェアウェイが広く、全体的にコースがまっすぐな場所がオススメです。2つ目はコースレートです。18Hパー72のコースの場合、72より小さい場合は簡単になり、逆に大きい場合は難しくなります。

最後にコンペの賞の種類を決めよう!

コンペといえばやはり賞ですね。賞の種類は、優勝、準優勝、3位だけではありません。他に定番の賞といえば、ベストグロス賞、ドラコン賞、ニアピン賞、ブービー賞があります。ベストグロス賞とは、グロスで1番良い方に贈られます。ちなみに、グロスとはスコアからハンディキャップを引いたものです。ドラコン賞とは、ドラコン指定のホールで第1打を一番遠くのフェアウェイに飛ばした方に贈られます。参考ですが、コースレイアウトにコース情報があり、ホールの番号の隣に「D」や「N」がありますね。Dはドラコン、Nはニアピンを推奨しているホールになります。ニアピン賞とは、ニアピン指定のホールで第1打を最もピンに寄せた方に贈られます。ブービー賞とは、下から2番目の方に贈られます。予算をうまく考えて、参加者が気に入る賞を贈ってあげたいですね。

茨城のゴルフ場の魅力として、広々とした敷地で様々なプレーができることはもちろん、キャディーのサービスが良いことがあります。